読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりクライマーの徒然日記

クライマー気質。関西に移住。所属するチームを悩み中。

Mt.富士ヒルクライム2015

レース連戦( *`ω´)

年月日:2015年6月14日

レース名:Mt.富士ヒルクライム2015

カテゴリー:草レースなので無し

コース:富士スバルライン 24km 標高差1273m

スタート時間:7:29

天気予報:晴れ, 風速不明

ウォーミング・アップ:周辺を30分 ファストペダルを織り交ぜて。2時間前には開始する。

作戦:勾配に合わせたギア比。5分に一度ぐらいのペースでダンシングを織り交ぜる。

マーク選手:草レースなので特に無し


<レース振り返り>

注意すべき選手:草レースなので特に無し

天気:スタート前は小雨。その後曇りのち晴れ

コース状態:ドライ。

レース戦略:草レースと割り切って、勾配に合わせたペダリング。最初の高勾配で無理しない

レース前の食事:いなり寿司3つとおにぎり二つ。4時からゆっくりと。レース1時間前にメイタンCCC、オキシアップとFe錠剤。ドリンクはメダリスト

機材・ウェア:BOTTECCHIA SP9+キシリ+YKS、夏用チームジャージ、アームカバー

ウォーミング・アップ:周囲をぐるぐると。

スタート時の覚醒水準(意識のはっきりさ度合):ふつう

リザルト(順位・タイム・タイム差他):87位 上位10%) :1:15:28(トップから14:08差)19.08km/h 

うまくいった点:スタート時の身体と心の状態

今後、改善が必要な点:ネットで拾ったペースで行くなら一度下見で試しておかないといけない。終盤で計算間違えしてしまった。

レース後の痛み・違和感・不具合:特に無し

その他コメント: 体重管理、直前の食事、アップなどこれまで試そうと思っていたことが噛み合った結果、去年よりも7分短縮と嬉しい結果。事前にネットでペースを拾って貼り付けたまでは良かったが実際距離とペースがかみ合わず。一度心肺が緩むところがあった。次回は試走時に一度ペースを確認しておく必要あり。しかし、概ね心肺177〜181bpmで推移しており、今出せる力の殆どを出せたと思う。

来年は11分を目指そう! つまり50位以内!!!

で、帰って久しぶりのビール!と甘いモノのご褒美( ´ ▽ ` )ノ

さて次は実業団乗鞍や!!(´-`).。oO(集大成を見せたいなー