ふんわりクライマーの徒然日記

クライマー気質。関西に移住。VC VELOCEニ年目。

次なる心拍計を求めて 〜vivosmart J HR+〜 使ってみたインプレ

f:id:swordwer:20180221200326j:image

心拍計クラッシュ

 

ガーミンの純正心拍計ハートレートモニターをこれまで使ってきましたが

購入して4年、今回で壊れたのは2回目…orz

他の人のブログなど見てても壊れやすい物らしい(´・ω・`)

断線の可能性もあるらしく色々試したけどだめ

反応が無い…ただの屍のようだ

まぁつけてる場所が過酷な場所だからしかたないか

買い直しを検討するもセンサーをAmazonで購入して底値で6k円かぁ_(:3」z)_

さてどうしたものかと思い、時計式を検討する

探してみるといくつかあるんだなぁと

epson

・sunto

apple

garmin

と言ったところでしょうか

機能、デザイン、価格など調べてみると面白いけど

前提として「走りながら garmin edge 500で見たい」

となると選択肢は自然とgarminに落ち着くかと

ではどのシリーズかというと

ヒルクライムで邪魔にならない

・ランニングでの使用も想定

となると自ずと幅狭タイプ、gps付きの

vivosmart J HR+に落ち着いたので早速Amazonでポチり

f:id:swordwer:20180221193331j:image

16k円ぐらいか

到着してすぐに装着 説明書よみよみ

f:id:swordwer:20180221193422j:image

多少の厚み(10mm強)が気になった以外は軽いなぁという感覚

ちなみに重量でいうと数30gと軽量!ハートレートモニターより軽い

 

ペアリングしてみた

 

vivosmartはBluetooth対応だけどANT+はいけるのか?というのは

確認しないまま船出してしまっていたことに後で気がつく(๑˃̵ᴗ˂̵)

ということでedge500を起動して検知モードにするも見つからず

IDはvivosmartのそれと桁数がそもそも違うしどうしようかと悩んでいた

ではBluetooth対応のzwiftであればどうか?と思いpcを起動してトライしてみると

こちらは画面で認識を確認した。そしてその瞬間サイコンも認識!あれ(・・?)

pc経由で認識したってことかな…

ということでなんとか自分はことなきを得てしまった…結果オーライ٩( ᐛ )و

 

実走で使ってみた

 

本日はお休みだったのでヒルクラ、下ハンという環境下ではどうか

他の人が書いているように反応不良があるのか

についてチェック

コースはルモンヒルクラ、信楽、金勝山、湖畔平坦というラインナップ

結論から言うと、少しヒルクライムで数値が低めにでる という 反応不良があるも途中から順応

そのほかについては優秀と言える

説明書を軽く読んだぐらいでは分からなかったが

ルモン山頂では「ゴール!」という表示も出る 高度・速度か何かで分かるのかな?

下ハンでの使用も全く気にならないレベル

むしろハートレートモニターでは締め付けを間違えるとずり落ちたり

苦しかったりしていたことを考えるとメリットの方がはるかに多いのでは

 

結論(買って2日では)

買って正解

他にもスマホ連携の通知機能などスマートウォッチとしての機能も若干ある

 

取り急ぎとしてはこんなところかな

久しぶりに実感できる良い買い物で嬉しい^ - ^